平賀あすなろ保育園の特徴 体操の時間

日本体育大学を卒業後、小さい子供のための健康維持、
病気に負けない体力作りを目標とした体操の勉強を続けている副園長が
子供たちとたのしく体操しています。
体力作りだけでは無く、集中力、忍耐力、自分で考える力なども養えるよう心がけ、
たのしく、あたたかい体操の時間にしたいと思っています。

平賀あすなろ保育園の特徴 習字の時間

保育園では、習字の時間を設けています。
文字をおぼえて上手に書けるようになるというのももちろんですが、
それとともに集中力を養い、
就学してからも、落ち着いて先生の話を聞いて理解できる能力を
身につけれることを目標にしています。

英語の時間

保育園では、英語の時間を設けています。
子供達が大きくなる頃には、ITの普及などにより 例えば個人のりんご農家でも
海外の業者と英語で取引をするような場面が出てきてもおかしくありません。
今までより一層英語が必要になってくると思っています。
保育園では、英会話が話せるようになるというより、
なるべく早い幼児期の段階で、英語に慣れて、みじかなものになってもらえるよう
遊びながら英語の勉強を取り入れております。

スイミングの時間(一部有料)

5歳までに水泳を始めると驚くほど神経が発達すると言われています。
水泳は成長期のお子様に、得るものが多い運動です。
陸上では重力の影響で足にかかる負担が大きいのですが、
水泳は手足から腹筋、背筋、そして内臓にいたるまで、
体のすべての筋肉を偏りなく鍛えることができ、
バランスよく身体を発達させることにつながるといわれています。
また、体力だけではなく、
東大生のほとんどは、小さい時に水泳かピアノを習っていたという
報道もありました。
いろんな効果がある水泳も、保育園では大切にしております。

SUB MENU

保育園の連絡先

〒036-0131
青森県平川市広船福田137−17
TEL:0172-44-8181
FAX:0172-44-7064